2008年09月14日

おデブさん

マルさん、激太りです。
debu1.jpg

決して食べすぎではありません。
実は、病院で皮下点滴をしてもらったのです病院


一週間前から、口元を触られるのを嫌がるようになりました。
気になって触ってみましたが、特に腫れてもいないし
いつも嫌がるわけでないので、少し様子をみることにしました。

その後も食欲はあるし元気だったのですが、
金曜日、急にご飯を食べなくなり、水も恐る恐る飲んでます。
気になっていた顎も、明らかに腫れているのがわかります。

病院へ行くと、化膿して膿が溜まって腫れているか、
年齢的から言って「腫瘍」の可能性もある、と言われました。

ついにこの時が来たのかな・・・・。

とりあえず、腫れたところを針で刺してみることになりました。
膿が出たら化膿、出なければ腫瘍ということです。

結果、膿が出てきました。
腫瘍で腫れていたのではなくてホッとしました。

といっても腫瘍の可能性がゼロではないとのことで
お薬をもらって、来週また検査に行く事になりました。

そして、もともと持ってる腎不全も少し進行してるようなので
皮下点滴をしてもらった結果が、冒頭の写真です。

上から見るとこんな感じです。
debu2.jpg

矢印あたりから点滴したので上半身に輸液がたまり
おしりだけ細くなってます。ツチノコみたい。

皮下点滴は、皮と身体の間に輸液を20分ほどかけて注入し
その後身体にじわじわと輸液が入っていきます。
尿に溜まった毒素を輸液で薄めて外に出すのだそうです。

これだけ体が膨れるほどの輸液ですから、
当然、トイレが近くなるマルさん。

debu3.jpg
トイレで寝ようとしてます。
さすがに寝心地悪くてすぐ出てきました。

病院疲れと、体が重いのとでグッタリ気味のマルさんですが
帰ってきてすぐご飯を食べるなど回復傾向にあります。

もうちょっと、頑張ろうね、マルさん。

ニックネーム ネコムラ at 01:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする