2011年01月06日

新年早々

新年早々、更新を怠ってしまって申し訳ないです。

実はマルさん、病院通いをしております。
snss1.jpg

正直、状態は良くないです。

年末まではあんなに元気だったのに、
年明けから全くご飯を食べなくなりました。

3日まで病院が休みだったので、4日に病院へ。

血液検査をしてもらいましたが、腎臓の数値が非常に悪いです。
2.4kgだった体重も、2kgまで減っていました。
先生からは「いよいよ来たか・・って感じです」と言われました。

入院するか通院するか、問われました。
入院だと良くなる可能性もあるが、最悪の場合病院で亡くなることも。
通院は入院のように治療できないので、良くなる可能性は低くなります。
(ちなみに、良くなる=完治でなく元気になるって意味です)

甘えっこで人見知りの激しいマルさん。
入院ではストレスが溜まってしまいます。

もうすぐ23歳。充分すぎるほど長生きしてくれてます。
入院はさせないことにしました。

とにかく脱水状態が酷いので、皮下点滴で様子をみます。

snss2.jpg

この日は250mlの輸液を注入。
7日まで毎日皮下点滴をして、8日に再び血液検査の予定です。

家に帰ってくると真っ先に・・・

ごはん!!
snss3.jpg

少しだけですがご飯を食べてくれました。
しかし、今までは水だけはしっかり飲んでくれてたのに
今度は水を全く飲まなくなりました・・・。

5日。
診察に行くと、既に脱水状態。
今度は倍の500mlの点滴。
ご飯ちょっと。水は飲まず。ちょっとだけウンチフン

6日。
輸液を倍に増やしたのに、もう脱水状態でした。
先生も微妙な表情です。
今日も500mlの点滴。
ご飯ちょっと。水は飲まず。ちょっとだけお散歩。

明日もまた、点滴へ行って来ます。


点滴中は膝の上で大人しく寝ているマルさん。
寝ているので、片側に輸液が溜まってしまいます。

点滴後のマルさん。
snss5.jpg

右足が左足の倍くらいの大きさに!

猫足がぷよぷよ・・・ネコムラのお腹みたい。
snss4.jpg

もともと足が弱ってきていてフラフラしていたのに
バランスが取れずに歩くのも大変そうです。

現在つきっきりで看病中です。


王冠ランキングに参加しています王冠
ポチポチッと応援して頂けると嬉しいです猫(足)

にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
人気ブログランキング banner.gif

猫(笑)いつもありがとうございます

ニックネーム ネコムラ at 23:08| Comment(18) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする