2011年04月03日

供養

お久しぶりです。

今日はマルさんを納めたお寺で、ペット合同供養がありました。
県外からもたくさんの人が来られていて、
中には20年間毎年来ている方もいらっしゃるそうです。

本堂でお経をあげてもらうのですが、
その前に納骨堂にお位牌を取りに行きました。

お位牌を納めたのは2月21日。
納骨堂内の祭壇の、一番手前に置いて来ました。
1か月以上経っているので、お位牌も増えただろうし
すぐに見つかるか不安でした。
納骨堂に入って祭壇の前に行くと、元の場所にいました。
さすがマルさんです。

お経の前に、和尚さんのお話がありました。

人間と同じように、ペットたちも極楽浄土に行きます。
そこで今は修行をしているのだそうです。
お世話になった飼い主が極楽浄土へ向かう時、迎えに行く為の修行。
大事な人を迎えに行ける喜びがあるので、幸せな時間を過ごしています。
だから、私たちも長生きしなければいけません。

マルさんは女王様で、面倒くさがりで、いつも私が命令されてました。
私の為にちゃんと修行してくれてるでしょうか…

平均寿命を全うするとして、まだ折り返し地点にも来てません。
大事な大事なマルさん達に迎えに来てもらえる喜び。
もうすこし先になりそうですが、今から待ち遠しいです。


------------------------

ずっと更新していなくて申し訳ありません。
諸事情により、しばらくお休みさせてください。
5月には再開できるように頑張ります。

ニックネーム ネコムラ at 21:21| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする