2008年06月01日

疲れた日

トイレに向かったマルさん。
どうやらフンをしているようです。

トイレから出てきたマルさん。
お掃除をしようとトイレを覗くと・・・・少ない。

1分とたたず、またトイレへ向かうマルさん。
頑張っているようですが出ません。
どうやらつまってしまっているようです。

トイレから出て、ベッドの後ろへ入っていくマルさん。
一度寝そべったものの、立ち上がって
その場で踏ん張りはじめました。

そんなところで!?

普段のマルさんならトイレ以外の所では用をたしません。

マルさんは以前、近所の物置に閉じ込められたことがあります。
翌日やっと発見されたマルさん。
物置から飛び出してきて真っ先に走って行ったのがトイレ。
マルさんは丸1日ずっと我慢していたのでした。


そんなマルさんです。よほど辛いのでしょう。
床は汚れてしまいますが、出るのならかまいません。
しかし、力を入れすぎたみたいで、
さっき食べたものを戻してしまいました。

その後も踏ん張ったり、寝そべったりを繰り返すマルさん。
とうとうトイレの中で座り込んでしまいました。

そこで、嫌がるマルさんを押さえ込んでお腹をグリグリ。
猫(泣)いやいやーっ!グリグリしないで〜〜っ!!

ベッドの上へと逃げるマルさん。
そしてそこでまた踏ん張り始めました。
あわてて、準備していた古布をマルさんの足元へ。

猫(泣)うーーんっ、うーーーんっっあせあせ(飛び散る汗)


フン

いつものよりだいぶ大きいのが出ました。
これはさぞ辛かったでしょう。
出したとたん、コロンとベッドに倒れこんでしまいました。

やっと出たものの、トイレ以外の場所でしてしまい
落ち着かないマルさんは大騒ぎしはじめました。

大丈夫、大丈夫となだめること数分。
やっと落ち着いたマルさんは疲れ果てて眠ってしまいました。
otsukare.jpg

食欲もあるし、フンも1日おきにしていたマルさん。
そういやここ2日していないな、と思っていた矢先の出来事。

健康だ、元気だといっても、やっぱり20歳の老猫です。
もうちょっと気遣ってあげなければと反省しました。
マルさんゴメンナサイ。

ニックネーム ネコムラ at 23:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ショックだったでしょう、マルさん、ネコムラさん、元気出してくださいね。すぐ調子が戻りますように。お天気のせいかな?
20歳で1日おきの定期的って、やっぱり内臓が丈夫なんだな、って思いました。うちの9歳はもっと若いときから、2日くらい出ないことがあります。水を飲む量が少ないせいかもしれません。シリンジで水を飲ませたり、最近きゃどっくをドライフードにかけたりしています。

マルさんの子供ねこちゃん、二人ともとっても可愛かったんですね。二人の分まで、ずっと健やかで! 
Posted by にいな at 2008年06月02日 01:00
 >にいなさん
以前にも病院で押し出してもらったことがあるんです。
腎臓病なので水はガブガブ飲んでますし
餌もスープ仕立てやとろみ仕立てを選んで
水分補給には気を使ってたのですが・・・。
とにかく無事に出てくれてホッとしました。
Posted by ネコムラ at 2008年06月03日 00:47
題名みて一瞬どきっとしてしまいましたよ〜。 お便秘さんなんですね。入院中の私には便秘のつらさわかりますよ。なんならまる様の便秘も私が引き受けます。笑。 とりあえず疲れたみたいですし、ねこむらさんも経験で勉強になったと思うので気をつけてあげて下さいね。
Posted by 練馬ねこまま at 2008年06月03日 15:45
 >練馬ねこままさん
一昨日がお便秘さんだったんですが
今日はスムーズに出してくれました。
最近調子がよかったので気を抜いていました。
マルさんが老猫だということを肝に銘じておきます。
Posted by ネコムラ at 2008年06月03日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1399487
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック